【荒川区】西尾久の住宅街にある「たこ八」のデカ盛りかき氷を食べました!

西尾久にある「たこ八」の最寄り駅は都電荒川線荒川遊園地前停留場です。あらかわ遊園の反対側に進むと閑静な住宅街になります。その住宅街の中に「たこ八」はあります。昔から住む住人が多いのんびりとした優しい町です。

たこ八

目印は赤いたこです。「たこ八」は目立たないところにあります。なので近所の方がプレゼントしてくれたそうです。店主は店主の父親の代から合わせると、約100年近くこの地に住んでいるそうです。下町らしいあたたかい近所の交流があります。

たこ

「たこ八」はたこ焼き屋です。店主は千住市場で吟味した質の良いたこでたこ焼きを作っています。注文を受けてから焼くので少し時間がかかりますが、待つ時間も楽しいですね。

メニュー

今回、筆者が注目したのはかき氷です。税込み300円という下町プライスです。これから夏に向けてかき氷が嬉しい季節です。メロンのかき氷を注文しました。

かき氷

店の奥の氷を削る機械の音が心地よいです。まず、半量の氷を削りシロップをかけます。その上にさらに氷を盛りシロップを重ねてかけます。デカ盛りかき氷の出来上がりです!大人でも2人でシェア出来る量です!

かき氷

これで税込み300円なんてかなりリーズナブルですね!儲からないのでは?と心配になってしまいます。

「小学生もくるよ。3人で1個注文するの。」と店主は言いました。子どもでしたら、この量ならば3人で食べられます。1人100円です。下町は子どもに優しいお店が多いのです。たっぷりとした量のかき氷は子ども達に幸せな記憶を与えてくれるでしょう。今年の夏は「たこ八」の全ての味のかき氷を制覇しようと思います!

たこ八

定休日と営業時間は店主によると「定休日は決めてないな。たいていやっているよ。営業時間は10時から夕方まで。」だそうですよ。

「たこ八」はこのあたり↓

2022/05/25 08:15 2022/05/25 13:09
ChiMa

お腹を空かせている地域の子どもたちに食事を!まちなか給食のクラウドファンディング実施中!

号外NETゲームポータルです

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ荒川区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集