【荒川区】2020年4月12日(日)「第3回あらかわシャルソン」が開催されます。地元荒川の人とお店と繋がろう!

2020年4月12日(日)第3回あらかわシャルソンが開催されます。荒川区後援、荒川区にぎわい創生事業です。

View this post on Instagram

4月12日あらかわシャルソンって何をするのと質問を受けることがあります。何をするかと言うと 荒川区を「楽しむ」ことを「体験」すること 荒川区に長年住んでいても自分の町内以外知らないということはありませんか? 尾久の人が南千住とか、南千住の人が三河島とかあまり歩かないですよね?知らないことも多いかも #荒川区 #あらかわらいふ #三河島 #荒川区荒川 #町屋 #荒川区町屋 #南千住 #日暮里 #西日暮里 #東日暮里 #尾久 #東尾久 #西尾久 #三ノ輪 #三ノ輪橋 #都電 #京成線 #常磐線 #日暮里舎人ライナー #千代田線 #日比谷線 #京浜東北線 #山手線 #あらかわシャルソン

A post shared by あらかわらいふ (@arakawalife) on

シャルソンとはソーシャルネットコミュニティとマラソンをかけあわせた言葉です。あらかわシャルソンでは各人がそれぞれのペースで協賛しているお店をまわり、それら店では特典が用意されています。例えば洋菓子セキヤではマドレーヌが一つ無料でもらえます。洋菓子セキヤ

【荒川区】西尾久に50年。懐かしく心和む味のケーキ屋「洋菓子セキヤ」

お店を訪問しながら街と人が繋がって行きます。

参加費は大人3000円、16~19才は2000円、小中学生1000円、乳幼児無料です。参加費を払うと緑のTシャツが貰えます。それがパスポート代わりになり各お店で特典をうけれます。最後は三ノ輪橋の吉まぐれ屋で報告会をかねたパーティがあります。全て込みの料金です。吉まぐれやはスタートとゴールになるお店です。

吉まぐれや

あらかわシャルソンは全てのお店に行く必要はありません。小さいお子様がいる方、体が不自由な方もいます。行けそうなお店、好きなお店だけ行っていいのです。お一人様も歓迎です。

あらかる

洋菓子セキヤ吉まぐれ屋は荒川商業高校生が作った冊子「あらかる」でも紹介されてます。その他の掲載店も、あらかわシャルソンの協賛店になっているところがあります。「あらかる」を読んでから参加するとより楽しめますね!「あらかる」は吉まぐれ屋で購入できます。

【荒川区】高校生達が作った冊子「あらかる」。荒川区の元気な大人達を紹介してます!シェフ、パティシエ、ドクター等々、楽しくおもしろい内容ですよ!

参加、その他のお問い合わせはあらかわらいふにお願いいたします。

吉まぐれ屋はこちら↓

(ChiMa)

2020/03/25 10:50 2020/03/25 10:57
ChiMa
ジモネタ荒川区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら